So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴールデンウイークの楽しみ

IMG_0743.jpg この時期や8月中旬になると、楽しみごとがあります。私は塾の授業の中で、将来の夢・目標などについて話をするのですが、こういう話をしていく中で、「なんで先生は塾の講師をしようと思ったん?」って生徒たちから訊かれるんですね。そうすると、私は「君たちが社会に貢献できる立派な人間になって成長していっても、君たちは必ず私のことを『先生』って呼んで感謝してくれるやろう?それが一番の楽しみなんや」という話をします。


 で、この話を覚えてくれている元生徒たちは、帰省するタイミングで私の自宅を訪ねてきてくれる…というわけなんです。


 昨日も突然、一人の元生徒が訪ねてきてくれました、私が楽しみにしている「お土産」を持って…。私は2時間ほどよっぽどのことがない限り、ひたすら聴き手となって話を聴いていきます。塾にいたころの思い出、大学生活、大変だった就職活動の話、そして就職してから現在までの様子…聴いていて時間の経つのも忘れるほどの至福の時間を過ごすことができました。


 帰る時間になり、その子(子ではなく、立派に成長した見ていてまぶしいくらいの大人なんですが…)は「いろいろと話を聴いてくださってありがとうございました」と言うのですが、「感謝するのはこちらのほうや!」と私は言いました。「明日からまた前を向いて歩いて行けます。ありがとう」と心の中で手を合わせながら…(照れ屋なんで直接言えないんですよね、これが)。まだ当分、この仕事、させてもらえそうです(笑)


 写真は、昨日庭で咲いたボタンです。母は、こういうのを育てるのがうまいです。

 


個別指導学習塾 俊英塾HP:http://office-oyama.net/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0