So-net無料ブログ作成
検索選択

『関ジャム 完全燃SHOW』の楽しみ方(訂正版)

テッセン5月7日.jpg 私が楽しみにしているテレビ番組の中に、『関ジャム 完全燃SHOW』があります(テレビ朝日系列 日曜日午後11時10分~)。この番組は、「関ジャニ∞が、毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる音楽バラエティー番組 」(番組HPより)ということなのですが、ただの音楽番組で片付けられない深さがあるのです。

 4月23日(日)放送分では、ゆずのお二人と音楽プロデューサーの蔦谷好位置さんをゲストに迎えて、「アーティストとアレンジの関係」について解説していました。ゆずのヒット曲のひとつである『虹』が生まれて、アレンジを経て完成していくまでの流れを、デモの音源やアレンジ途中の音源などを公開しながら「アレンジとは何か」について、熱く語っていました。


 昨日の放送ではアニメソングの特集で、J-POPとは違う作曲するときのルールや共通する特徴などについて、アニソンプロデューサーの山内真治さん、アニソン作曲家の神前 暁さん、アニメ評論家の冨田明宏さんの3人をゲストに迎えて盛り上がっていました。


 音楽を聴くだけでなく、音楽を創作していく過程・苦労などを伺っていくと、音楽がより楽しめると思います。音楽好きの方にはぜひ、お勧めしたい番組です。

 写真は最近、庭で咲いたテッセンです。



個別指導学習塾HP:http://office-oyama.net/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0