So-net無料ブログ作成

庭の花を見て思う

甘夏_5月12日.jpg 5月も中旬になり、新緑の季節という感じですね。それはうれしいのですが、それとともにうちの庭では雑草も伸びてきました。また、ケムシなどの植物にとっての害虫も多く見かけるようになってきました。自営業になり、以前よりも家にいる時間が長くなっているので、母からは「雑草を見かけたらすぐに抜きなさい」とか「ケムシを退治しなさい」などと言われる機会も多くなりました。


 勤めに出ている頃は、ときどき草刈り機で草を刈ったり、梅やはっさくなどの実がなったときに手伝う程度でしたが、ここ数か月、家にいるときに日常の母の動きを見たり、声をかけられたときに手伝ったりしていると、「けっこうまめに動いているんだなあ」と思うようになりました。花が次々に咲くはずです。手をかけて、原因を作ってやらないと結果は起こらないんですよね。


 そのことを母に言うと、「子育てと一緒よ」なんてセリフが返ってきます。感謝の一言です。


 写真は最近、花を咲かせてくれた甘夏です。

行政書士大山佳俊事務所HP:http://office-oyama.biz/

個別指導学習塾 俊英塾HP:http://office-oyama.net/

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0